浴室乾燥機が工事費込みで8万円!部屋干しのいや〜な臭いから解放されたい方必見!

浴室乾燥機リフォーム

部屋干しは臭いだけでなく、カビやダニの温床にぜんそく・気管支炎の原因にも

最近は花粉や黄砂、粉じんの影響や、働く主婦が多いため夜間に洗濯して部屋干しする人が増えています。

しかし、梅雨の季節は洗濯物のにおいが気になるだけでなく、湿度が高まって部屋にカビやダニが増えるという結果が出ています。

カビやダニの影響で、ぜんそくや気管支炎などのアレルギー性疾患を引き起こすこともあるので注意が必要です。

部屋干しの臭いの原因は雑菌の繁殖

洗濯物4キログラムを部屋に干すと、部屋に約2キログラムの水分が放出されるそうです。洗濯物が乾く原理は「気化」です。水は100℃に達すると液体から気体へと変化しますが、常温でも水の塊が細かくなる事で気化します。これは周囲の湿度の影響で湿度が低いほど気化しやすく、湿度が高いほど気化しにくくなります。

洗濯物が乾くということは、その水分が部屋の中に移動するということです。

部屋干しでしばらくすると室内の湿度は80%以上になります。床や窓枠、壁のクロス裏など、やや温度が低い場所では湿度が高まりやすく、いつも洗濯物が干してあるような状態だと部屋全体がカビ臭い部屋になりかねません。

湿気の多い環境はカビをはじめとする細菌が繁殖しやすい状態となり、臭いの原因となります。

臭いに慣れるので自分では気づかない

部屋干しを毎日しているけどカビ臭さなんて気にならない。という方は要注意です。人の家に上がった時、独特の臭いを感じることがありますよね。普段している環境の臭いに気づきにくく、普段着ている服から独特の匂いを発していても自分や家族は気づかないことが多いのです。

お風呂のカビの繁殖を抑え、洗濯物も乾かせる浴室乾燥機

浴室乾燥機とは、浴室についている乾燥機で、乾燥のほかに換気、暖房、冷風など、さまざまな機能があります。

ヒートショック・のぼせの対策にも便利

浴室乾燥機は冬は浴室内を暖めることができ、夏は涼しくすることができるため、入浴時に快適に過ごすことが可能です。

何よりのメリットが、洗濯物を干すことができることです。浴室内で洗濯物を干せば、衣類がしわになるのを防ぐことも可能です。洗濯物を乾かすには洗濯乾燥機を利用する方法もありますが、しわになりやすかったり衣類が縮んだりすることがあります。

さらに、衣類の種類によっては洗濯乾燥機で洗うことが難しい場合も少なくありません。

浴室乾燥機があれば、雨が続くときや花粉症の家族がいる場合でも洗濯物を干すことができ、部屋干しの臭いや生乾きの臭いなどもしにくいです。

増税前の大特価!浴室乾燥機が全部込み込みで8万円(税込86400円)

浴室リフォーム浴室乾燥機パロマ エコジョーズ24号 PH-E2404Aリモコン付

セブンエイトでは浴室乾燥機を8万円(税込86400円)でご用意しています!

現地調査・施工・物干し設置・ゴミ処分費すべて込みで10万円を切っています。梅雨時期に毎年「乾燥機でも買おうか?」と悩まれる方も多いかと思われますが、乾燥機付きの洗濯機は20万円近くしますし、乾燥機だけでも本体・設置器具などを含めると8万円を超える上、設置も自身で行わなければなりません。

しかも浴室乾燥機は洗濯ものを乾かすだけではなく、暖房・涼風の機能もついているためヒートショック対策・のぼせの防止にもつながり、より快適なお風呂を楽しめることでしょう。

プルスペックのエコジョーズが15万円(税込162000円)!

浴室リフォーム浴室乾燥機パロマ エコジョーズ24号 PH-E2404Aリモコン付

10万円以下で業界最安値と宣伝する所よりさらに安いエコジョーズ

ネットで給湯器を検索すると、10万円以下で施工しますという広告を目にしますが、よくよく調べてみるとワンルーム向けのお風呂専用の一番小さい給湯器でリモコンなどはオプション扱いになっていることがほとんどです。

セブンエイトで提供するエコジョーズは、キッチン・お風呂などすべての水回りに使えるフルスペックの給湯器です。もちろんリモコンなどの付属品も標準装備で施工も含めての価格となります。

キッチンや、リビング、洗面所、トイレなどのリフォームも手がけており、合わせて施工することで10%〜最大40%の割引も可能です。